*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日、1年前の自分について書いたけれど、じゃあ、1年後はどうなってるんだろうと考えた時、想像がつかないな。


目標とか夢はいろいろあるけれど、いい意味で裏切ってて欲しいな。


え~、まさか1年でココまでくるなんて!!ってくらいになってたいな。


ということで、当座のやらなければリスト:


1.先輩たちのブログを研究する。

2.読みたいと思った本を全部読む。

3.ブログに書く内容を考える。

4.自分の問題点を洗い出す。

5.お友達をもっと増やす。


以上が今日思ったこと。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

私と同じような道を目指している人のブログを
たくさん見つけた。

何年か前に私と同じようなことを思って、一生懸命
修行に励んでいた人がいると知っただけでも心強い。

私が目指す道は能力重視で、いつ開花するともわからない道だけれども、
先輩ブログを読んで、ちょっと気が楽になった。

やっぱり、一人にならないのが一番ブログランキング・にほんブログ村へ

潜在意識、直感、前世の記憶、占い、スピリチュアル、・・・結局は一つの世界ではないかと思っている。


ヒプノセラピーを受けたとき、潜在意識にアクセスして前世の記憶を探っていった。

科学的に考えたら、自分の中に前世の記憶があるわけがない。


潜在意識と前世の結びつきを考える時、もっと大きな存在、宇宙とか神の存在を意識する。

直感は天から降ってくるメッセージ、占いは天の法則。


何で突然こんな話をしたかというと、成功者と呼ばれる人たちを見ていると、みんな占いだったり、シャーマンだったり、非科学的なものを支持している。


それは本当に必要なものは、こっちの世界だからなんだろうなと思わせる。


ビジネス書に書いてあるような技術は、まだこっちの世界に気づいていない人とコミュニケーションを取る為のスキルなのかもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日、やっとまとまった時間が取れて、人のブログをゆっくり見た。

人のブログはいろいろな意味で勉強になる。


自分がどうしたらいいのか分からない時に、同じようなことを思っている人というのが必ずいるもので、どのように解決していったのか、とても勉強になる。


あるいは、自分が目標としている人のブログ、とくにまだブレイクしてない頃の内容を見ると、「自分もいけそう!」と勇気付けられる。


最近は、人気ブログがとても気になっている。

私のブログも、ちょっとずつ見て下さっている人が増えてきて、ペタの数も増えてきてとても嬉しいのだけれど、

No.1になるような人は、どうやってその地位を獲得したんだろう。

もっと研究しなきゃ。


・・・ちなみに、昨日は、私が目標としている人の過去ブログを読んでいて、「僕の好みの女性のタイプ」なんていうのが書かれていて、「・・あぁ、私はタイプの女性になれないかも・・・」と、ちょっとへこんでいたのでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ

フォトリーディングを習いに行った時、どんな本を読むかという話になった。


ビジネス書なんて用がなければ読むもんじゃないと先生が言った。

ビジネス書は数ヶ月たったら使い物にならなくなる、本によっては世の中に出た時点でもう使い物にならないものもある。


一方、小説は自分が経験したことのない世界を疑似体験できる。

経験を増やしてくれる。


読むんだったら小説だ!と力説された。


その通りかもと思った。


小説はものによってはとても奥が深い。

チャラチャラした話だと思っていたのが、実は神話に基づいたものだったり、

わけのわからないものほど深読みができる。


小説を読んでから、ビジネス書を見ると、何て薄っぺらい、と思えてくる。


私はもっと有効な読書に時間を費やしてくるべきだった。



ブログランキング・にほんブログ村へ

阿部もも

Author:阿部もも
5月6日生まれ B型 北海道函館市出身。

セラピスト・ライター
キャリエンジョイ代表 / ファイナンシャルプランナー(AFP) 

約20年間の商社勤務を経て独立。

中東貿易担当の頃はUAE・バーレーン・クウェートなどの中東諸国への日本食供給に従事。大好きな英語を使い、貿易業務やアラビア語を習得し、忙しいながらも働きがいのある充実した毎日を過ごす。
保険営業時代には、個人・法人ともお客様の悩みに一つ一つお応えするカウンセリング型営業を得意とし、850件の大量受注にこぎつける。

長年働き続けるうちに、お客様置き去りの営業、管理部門からの締め付け、上司―部下間のコミュニケーションなど「会社ってこんなに我慢するところだろうか」と疑問を持つようになり、様々なセミナー・勉強会に参加。
世の中の多くの会社員がいろいろ悩み、我慢し、会社に耐えていることを知り、自分の働き方・世の中に果たす意味について本格的に考えるようになる。

「もっと楽しく働く」を提唱していくのが自分の使命であると考え、「キャリアをエンジョイする」という思いを込めたキャリエンジョイを立ち上げる。

俳人という立ち位置から、カウンセリング、コーチング、ワークショップなどを展開。


俳人(未来図同人)
LABプロファイルインストラクター/トレーナー
NLPプラクティショナー
心理カウンセラー
心理テストライター
ヒプノセラピスト


<他ブログ>
ほわ~っとできる今日の俳句 http://abemomo2000.cocolog-nifty.com/blog/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。